次男くんが旅立ちました

次男くんが留学に旅立ちました。

時系列でちゃんと書けてないんだけど、1/3に旅立ちましたよ。

1/4にオーストラリアに無事入国。

「よっしゃー!入国しちまえば、後はもうどうにでもなる!」

僕はそう思いました。

約2年間、この日を待ち続けました。

今まではコロナのせいで、入国さえ出来なかったから。。。

今回の年末年始は最後の最後まで、出発できるかどうかでバタバタしていました。

どこの国でもそうなんだろうけど、国のや政府や州の方針で対応はコロコロと変わる。

そんなことに振り回されっぱなしでした。

羽田空港には、僕と妻と長男くんで、次男くんを見送りに行きました。

オミクロンが現在(1/11)ほど流行していなくて、それでも羽田の国際線ターミナルは人が少なく、何となく静かな出国となりました。

よほどの事がない限り動じない感じの次男くんが、出発毎際は、少しナイーブになっていました。

出国のゲートに進む次男くんが何だかとても、、頼りなく見えました。。。

あ、

何だか泣けてきちゃった。

めでたいことなのにね。

また明日書くね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です