健康寿命も意識して生きるのが良いかと

「オトコの平均寿命は80歳だから、65歳で退職しても15年間は老後を楽しめる」みたいな記事を読みました。

確かにそうかも知れないけど、平均寿命の他に、健康寿命も意識したいです。

今の健康寿命は男性平均で71歳くらいのようです。

意外に短い「健康寿命」 50代早期退職の現実味

65歳で会社の仕事を終え、やっと自由な時間を得られても、健康に楽しめるのは「わずか6年間」になってしまいます。
(平均をそのままあてはめるのは、あまり好きじゃないですけどね)

好きなこと、やりたいことが、今の仕事や今の生活で出来ているのならば、何も言うことは無いし、一生仕事を続けることだって有りだと思います。

でも、そうじゃない人は、たった6年間の自由時間をアテにするのではなく、今から少しずつでも自由時間を増やして、やりたいことをやった方が良いと思うのです。

僕みたいに(コレと言ってやりたいことはそんなにないなぁ)と思っている人でも、「自分が大事だと思う人のために自分の時間を使いたい」とか、そんな時間の過ごし方でも良いと思います。

確実に楽しいし、幸せに生きることができます。(^^)

「今の生き方は自分の望む生き方じゃないぞ」と思っている人は、早めに方向転換をするのがおすすめです。

参考記事:今日が最後の1日だとしたら、今の仕事で良かったですか?

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ 
↑ ブログランキングに参加しています。「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね