「会社を辞めて働かない?そんな生活はすぐに飽きて絶対に辞めたことを後悔するぞ」というウソ

僕は20代の頃から、「早く引退したい」「早く隠居したい」と考えていました。

少し気を許せる上司とお酒を飲んだときなどに、「できるだけ早くリタイアしたいんです」という話をすることがありました。

多くの年長者からは、「会社を辞めて働かない?そんな生活はすぐに飽きるし、何もしないでいると、すぐに焦り始めて、絶対に辞めたことを後悔するぞ」みたいなことをよく言われました。

これウソです。

だって、会社を辞めて働かなくなって1年以上経つのに、毎日楽しいし、全然飽きないし、不安にもならないし、焦りもしません。

後悔があるとすれば「もっと早く辞めればよかった」と思うくらいです。

僕に警告を発した多くの年長者の人の意見が、僕に当てはまらない理由を考えてみました。

1.僕とその人は違う

僕には、きっと才能があるんです。
会社を辞めてブラブラしていても大丈夫な才能です。(^^)

「会社を辞めない方が良い」と言う人は「会社の仕事が好きな人」だと思います。
会社を辞めて後悔するのは「会社の仕事が好きだった人」だと思います。
それと計画性もなく蓄えも無い人だと思います。
その人には、きっと才能が無いのです。

2.その人はリタイアしたことなんて無い

その人は自分がリタイアしたこと無いクセに、聞いた話をしているだけです。
聞きかじっただけの話に、説得力なんてありません。

3.仕事好きなその人にアドバイスする人はやっぱり仕事好き

仕事好きなその人に「会社は辞めるもんじゃないよ」と言った人も、きっと仕事好きなんだと思います。
よくいますよね。飲み屋さんでずっと会社の仕事の話している人。
そんな会社の仕事大好きな人同士で話し合っている内容を、会社の仕事が嫌いな人が聞かされても、当てはまるワケがありません。

あと数年したら後悔することが出てくるのかな?

次記事:こんなこと書くと、また怒られそうだけど書いておく

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 
↑↑↑ 「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. くぎ より:

    はじめまして。こんにちは。
    仕事が人生の人にとっては、定年よりも早く仕事をやめる
    という概念が全く無いんでしょうね。
    だから、そういう言葉が出てくるんだと思います。
    この記事を拝見して、私も、正吉さんと同じ側の人間だと思い安心しました。

    • 正吉 より:

      くぎさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
      仕事が人生という生き方も良いとは思うんですけど、それしかない、みたいなことを言われちゃうと、そうじゃないでしょ、と言いたくなります。
      ブログを拝見しました。着実にリタイアへの道を歩いていらっしゃいますね。今後ともよろしくお願いします。(^^)

  2. 匿名 より:

    仕事以外に時間の使い道があまりない人が多いですからね。

    • 正吉 より:

      匿名さん、コメントありがとうございます。
      時間の使い道を自分で考えたくない人もいるのかもしれないですね。

  3. ノリ より:

    ずいぶん前にコメントいただいたことのあるノリです

    炊事、洗濯、掃除、買い物、親の世話、子の世話、
    やらなければならないことは一杯あります

    その方々は会社での仕事(時間つぶし)を免罪符にして、これらの本当に生きるためにやるべきことを認識していないのでしょう。リタイアしても退屈なんかしている暇はありません。炊事ひとつとってもクリエイティブでエキサイティングです。

    • 正吉 より:

      ノリさん、コメントありがとうございます。
      本当にそう思います。全くヒマになりません。
      かといって、忙しいワケではありません。こんな時間の使い方ができるのも才能かもしれませんね。

  4. Y より:

    2にありますが、リタイアしたこともないのに全く根拠のない意見ですね。後悔するかしないかは個々人の考え方によりますし、やってみないと分かりませんよ。こういう根拠のない意見は人生を真剣に考えている人の障害にしかならないと僕は思います。

    • 正吉 より:

      Yさん、毎度です、コメントありがとうございます。
      聞いて知ったことを、自分の経験のように話す人は信用できません。
      あ、これは早期退職だけに限ったことじゃないな。(^^;)
      本当、障害にしかなりませんね、ジャマです。

  5. トド より:

    正吉さんが今優先すべきことは、退職した会社のことは忘れて、心療内科に通院治療中の病気の治療に専念して、出来るだけ早く健康を取り戻すことではないでしょうか。

    妻子はきっと心待ちにされていると思いますよ。

    • 正吉 より:

      トドさん、コメントありがとうございます。
      そうですね。
      うまく言えないのですが、退職した会社のことを恨んでいたり、後悔があるから、こういうことを書いているわけではありません。
      辞めてみて初めてわかること、辞めてみたらやっぱりそうだったと思うこと、がいくつかあります。
      こういうブログを書いているので、そういう気持ちを書いておこうと思っています。
      妻子は、全くピリピリしなくなった僕を見て、安心していると思います。(^^)

  6. 確かに早期リタイアとかしたこともない人が、断定的に「ダメに決まっている」、と言うのは違和感がありますね。
    せめてやってみて、やはり復職したくらいの経験があればまだ聞く気にもなるのですが。。。
    自分の価値観にないことを否定したがる人が本当に多いですね。

    • 正吉 より:

      招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
      「自分の価値観にないことを否定したがる人が本当に多い」
      まさに。
      繰り返しになるけど、聞いて知ったことを、自分の経験のように話す人は信用できませんね。
      お互い、これからは経験談を交えて話すことができますよね。(^^)