僕はあまり深く考えずに人生を生きて来てしまった(7)

会社員として生きていく

あまり深く考えずに、日々の業務をこなしていき、
「会社のために役に立つこと」、「会社の利益になること」
を効率化して進めて行けば、家族4人が生活をしていくだけの費用を稼ぐことが出来る生き方です。

ただ、会社員として生きていく、ということも大変なことです。

それは、僕が 会社を辞めたい理由 に書いているように、

理不尽なことを我慢しなければいけないこと」

決められた人間関係の中で業務を遂行しなければならないこと」

限界まで働かされる仕組みの中で働き続けなければいけないこと」

生きづらい環境であっても耐えなければいけないこと」

などが多いからです。

サラリーマンとして働くことは、イヤなことばかりではありません。

 ・責任者としてプロジェクトを成功させれば「やった!」と思います。

 ・「ありがとう、おかげで助かりました」と言われればうれしいです。

 ・難しい仕事を終わらせた時にはガッツポーズも出ます。

 ・「打ち上げ」で飲むお酒はとてもおいしいし、楽しいです。
 
でも、楽しいこと・うれしい事よりも、苦しいこと・悲しくて辛いことの方が増えてしまって、どうしようもないような状態になってしまったら・・・。

深く考えて、別の道を探さなければいけないのだと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ 
↑↑↑ 「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね