この5問の金融リテラシークイズで100点を取れますか?

昨晩は久しぶりに飲みに行きました。
たくさん飲んでしまい、目覚めたのが9時過ぎでした。完全二日酔いです。。

寝ぼけマナコでパソコン開いて、何気なくこのブログのアクセス解析を見たら、大変なことが起きていました。

「アクセス数がスゴイことになっとる!」

リアルタイムのアクセス数が50くらいあるんです。
今現在50人の人がこのサイトを見ているということです。

「何が起きたんだろう?」

調べてみました。
すると、ある1ページにアクセスが集中していることがわかりました。

「ムジン」って知ってますか?

「ハ?」
コレといってバズを産むような面白いことが書いてあるわけではありません。

でも、「ムジン」という言葉で検索されて、この記事に辿り着いていることがわかります。

ここからは推測ですが、おそらく、

・テレビか何かで「ムジン」という言葉が取り上げられた。
・それを見ていた人が「ムジン」で検索したら、Googleで3番目に出てくる僕のサイトの記事に辿り着いた。

ということかな、と。

10時くらいになったら祭りは終わってしまいました。
チャンチャン。

ムジンという言葉でいろいろと検索していたら面白い記事を見つけました。

全国ワースト1位は山梨県。ワースト2位が沖縄県でワースト3位は山形県。
これは何の順位かというと、金融広報中央委員会が調査した金融リテラシーの県民ごとの理解度順位だ。

金融リテラシー最下位の山梨県で常識の金融システム「無尽」とは何か | ZUU online

僕が住んでいる山梨県は、金融リテラシーが一番低い県なんだって。

この記事の結論は、

この無尽が、山梨県民の金融リテラシーが低いという調査結果に関連しているとすれば、本当の理由は、人付き合い能力の高さなのかもしれない。

なんて書いてあって、(何じゃこの記事・・)と思ってしまったのだけど、この「金融リテラシー調査」という記事にとても興味を持ちました。

まずは、調査の元となった「金融リテラシークイズ」をやってみてください。

全部で5問。1分もあれば出来ます。

問1:家計の行動に関する次の記述のうち、適切でないものはどれでしょうか。
1. 家計簿などで、収支を管理する
2. 本当に必要か、収入はあるかなどを考えたうえで、支出をするかどうかを判断する
3. 収入のうち、一定額を天引きにするなどの方法により、貯蓄を行う
4. 支払を遅らせるため、クレジットカードの分割払を多用する

金融リテラシークイズ

いかがでしたか?100点取れましたか?

このクイズの全国平均は52.2点だそうです。

この調査結果の詳細は、以下のPDFで読むことが出来ます。なかなか興味深いことがたくさん書いてありました。

金融リテラシー調査結果(2016)

このレポートを読んで、金融教育の大切さを痛感しました。

引き続き、息子くんたちにお金の話をどんどんしていこうと思います。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ 
↑ ブログランキングに参加しています。「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)
このブログのセミリタイア村の順位は? セミリタイアブログランキングの順位は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね