「通勤というムダ」を避けたかった

「契約はしないことにしました」で考えたことの一つに、「通勤という無駄」を避けたかった、ことがあります。

契約を考えていた会社は、自宅から車で30分の場所にあります。

ただし、それは昼間の時間帯で、朝のラッシュ時は田舎の山梨でも渋滞するので、約45分かかります。帰りも、夕方なら約45分かかっちゃうでしょう。

1日の中の1時間半が「通勤」という無駄な時間として消えてしまうのです。

音楽を聴いたり、ラジオのニュースを聞いたりすれば、気分転換になることもありますが、通勤時はそれしかできないから、仕方なくそれをしているだけであって、無駄な時間に変わりはないと思うのです。

渋滞すると、イライラするし、人が嫌いになるし。(満員電車も同じですね)
ガソリン代は支給してくれるんだろうけど、地球環境的にもヤッパリ無駄です。

せっかく人の少ない場所で田舎暮らしをしているのだから、わざわざ、人の多い場所に移動して仕事するなんてバカみたいです。

通勤なんてムダなことしたくないな、と考えるのならば、やはり在宅での仕事を考えるべきか。ランサーズに登録して、これからの仕事の可能性を探ってみるか。

もうスーツは着たくないに続きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 
↑↑↑ 「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね

コメント

  1. 私も通勤が大嫌いです。
    ココ最近特にひどい目にあってます。
    もういや。

    • 正吉 より:

      招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
      もう当分、ひどい目には合いませんね。(^^)
      早期退職&リタイアおめでとうございます!

  2. ゴン太 より:

    正吉さん、お疲れ様です。

    やはり断られたんですね(^^)/ そう思っておりました。
    世の中の洗脳?・・は、これからの時代ますます厳しいから奴隷のごとく働きなさい。
    と、メディアは一生懸命不安を煽って国民をビビらせておりますが・・・

    実は楽に生きていけるような感じがします。たぶん正吉さんもなんとなく同じ感覚かなぁ~と、勝手に思っております。
    一度病気して立ち直ると覚醒しますからね(^^)/
    自分に優しく、人に優しく、そして最後に仕事、まずは怠ける。怠けサイコ―です!

    • 正吉 より:

      ゴン太さん、コメントありがとうございます。
      「アリとキリギリス」のキリギリスになってしまっている気もしているのですが、やっぱりイヤなものはイヤなので、ジイサンになってから後悔しようと思います。