退職後3年目のリアル

ちょうど2年前の、2015/1/31が僕の退職記念日でした。

今日で「肩書き」がなくなりました。

僕は4歳の時から47歳の今日まで、「○○幼稚園の正吉ちゃん」「○○学校の正吉くん」「○○会社○○所属の正吉」という肩書を持って生きてきました。(ずっと意識していたわけではありません。無くなることで初めて意識しました)

「どんな仕事をされているんですか?」
「職業欄をご記入ください」
なんていう質問や会員登録の時にも答えられるようにしておかなきゃ。

もしも、逮捕なんかされちゃったら「被告の正吉(47歳無職)は・・」なんて書かれちゃうんだろうなぁ。
心配なこと、ネガティヴなことがいろいろと頭に浮かんできます。

今日は僕の退職日です

あぁ、2年前はこんな心配をしてたんだなぁ、と思います。

去年、個人事業の開業届けを出したので「自営業」になりました。

「職業欄」には「自営」と書いています。

「どんな仕事をされてるんですか?」と聞かれた時は「企業のホームページを作っています」と答えています。

実際は、ホームページ作成の仕事は休業中なんですけどね。

このブログもある意味では「企業のホームページ」と言えなくもないから、ウソではない。
(^^;)

退職3年目にもなると、平気で、平日の昼間から犬と近所を散歩とかしちゃいます。

主婦の方達に混じって、一人でジャージとかでスーパーに買物に行くのも、全く抵抗が無くなりました。

何か大切なモノを失ってしまった気がしなくもないですが、、、

これでいいのだ。(たぶん)

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ 
↑ ブログランキングに参加しています。「いいね」のかわりにクリックいただけると 僕がとても喜びます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらも読んでみてね